会社員からの脱出💨

会社に依存する生活から脱出したい!!

人生100年どうやって生きる?

f:id:nnnagachan:20190514074639j:image

こんにちは🌞

100年時代なんて言われてますが、、、どーやって生きていきますか?

現状60歳で定年になって、そこから40年‼️長いですね💦

ザックリではありすが、簡単なライフプランニングを作っていきます❗️

 

【基本情報】

田中和夫さん 会社員・男性(60歳)

田中花子さん 主婦 ・女性(50歳)

田中一郎さん会社員・男性(25歳)

※一郎さんは別世帯!

 

65歳定年で残り5年の年収は800万と仮定。

退職金は1,000万とする。

※どちらも100歳まで生きる事を前提に考えます。

 

①資産の整理

定年までの年収はどのくらいか?貯蓄はあるか?不動産は持ってるのかなど確認します!!

 

以下太文字は具体例と致します!

貯蓄(2,000万)、退職金(1,000万)、持ち家(時価2,000万)と仮定‼️

※65歳までの年収は800万。

②支出の把握

住宅ローンは残っているのか?保険支払いはいつまであるのか?税金は毎年どのくらいかかるのか?

 

住宅ローン(残債500万・残り期間5年)、保険 年/12万、税金 年/60万と仮定します。

 

③ライフイベント

退職後、家族旅行、自宅のリフォームなど突発的な出費に備えます!

 

退職後の生活費(月2人で20万)

家族旅行(60歳・65歳・70歳で予定・予算30万)

自宅リフォーム(65歳で改装200万)

 

④必要資金の確認

必要になるであろう生活費の計算方法は、

【残りの期間(平均寿命➖現在の年齢)✖︎生活費】で求めます‼️

今回のケースではザックリ100歳まで生きる事を想定してますので和夫が40年、花子が50年となります!

【計算例】

和夫・花子

40年✖︎12ヶ月✖︎20万=9,600万

10年✖︎12ヶ月✖︎10万=1,200万

リフォーム資金200万

合計で11,000万円必要です⭐️

 

今の預貯金5,400は万、固定資産2,000万が予定されますが、現段階では3,400万足りません😱

※退職までの年収(800万✖︎5年)➖生活費(残り60ヶ月✖︎20万)=2,400万が貯金額となる!

 

⑤対処方法

1.退職してから5年間嘱託として働く(年収400万予定)。

400万✖︎5年=2,000万💰

2.奥様にも65歳まではパートとして働いてもらう!(年間96万)

96万✖︎15年=1,440万💲

合計3,440万(40万+)

 

これでなんとか100歳まで生きれる!!w

実際退職金抜いて2,000万も貯蓄ある家庭あるのかな?年金の事考えても半分くらいは預貯金ないと厳しいと思う。。。

 

⑥最後に、、、

ザックリし過ぎているライフプランニングです‼️ただ、65歳までに目標となる貯金額、退職してからの支出額は確認できたと思います🤔

 

実際には、年収=支給額ではないので可処分所得をしっかり把握しておきましょう👌

支出に対しては、保険、税金(固定資産税など)、退職後の余暇(旅行費など)、リフォーム資金など、様々です😅それに突発的は支出もあります😨

もっと細かく、あらゆるリスク(収入源がなくなったりなど、、、)を想定したものを作ります🙄

ただ一つ言えるのは、退職してからでは対策できませんので、早めにライフプランニングはしておいた方が良いということ⭐️

 

しかし、70歳〜80歳くらいまで働きたくないですよね😓